メニュー

CO2レーザー

ほくろ・イボ取り

 

CO2レーザーはほくろやイボ等に照射し、皮膚に含まれる水分とともに一瞬のうちに蒸発させて色素細胞を取り除く治療です。
当院ではJeisys社の「エッジワン(Edge ONE)」という最先端のCO2レーザーを使用いたします。
メスを使わずに、肌のダメージを最少限に抑え、ピンポイントに除去することが可能です。

施術後は患部にかさぶたができます。かさぶたは 1~2 週間程度で自然に剥がれますが、剥がれた後は 3~6 ヶ月程度、傷の凹みや赤みが残る場合があります。

かさぶたを無理に剥がすと、傷跡やシミの原因となる場合がありますのでご注意ください。

一時的に炎症後色素沈着が生じる事がありますが、通常は数ヶ月で改善します。


治療後の患部は凹んだ状態となりますが、徐々に周囲の正常皮膚組織と同程度まで上皮化して戻ります。治療部位の化粧は上皮化完了後から可能です。

この経過中に2~3ヶ月程度赤みが残存しますが、またその後色素沈着が出現する方も稀にいらっしゃいます。 この赤みや色素沈着が消失するまでの期間には個人差がございます。

照射対象
  • 隆起しているほくろやイボ
  • アクロコルドン(スキンタッグ)
  • 脂漏性角化症など

 

 
注意事項
    • 局所麻酔を使用しますが、痛みを感じる可能性があります。
    • 副作用として腫れや赤み、凹み、色素沈着、ケロイドが起こりうる可能性があります。
    • 施術当日は入浴や激しい運動、サウナ、飲酒などの血行を促進する行為は控えてください。
    • 患部は日焼け止めなどを使用し、紫外線暴露を避けてください。
    • 治療後、肌は乾燥しやすい状態のため十分に保湿をしてください。
    • 状態によっては1回での除去が難しい可能性があり、複数回の治療を提案することがあります。平均して2回程度、最低1回の施術が必要となります。

 

※下記4枚の写真はCO2レーザーでの施術を1回実施
※施術料金4,000〜30,000円

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME